本日 46 人 - 昨日 150 人 - 累計 140106 人
サイトマップ
RSS

上智大・古屋晋一先生が被験者を探しています

著書「ピアニストの脳を科学する」や、フォーカル・ジストニアに対する新しい治療アプローチの研究で知られる古屋晋一先生が研究のための被験者を探していらっしゃるようです。

(以下転載)

【被験者急募】
お世話になっております.
この度,関東におられる音大ピアノ科在学中もしくは卒業の方で
実験に参加してくださる方を計5名,急募しています.
6月中に3回来ていただく必要があり,1回30分程度,謝金は1500円です.
内容は,2mAというすごく弱い電流を頭皮上から流し,その前後で簡単なメロディを弾いていただくというものです.
通常,痛みは無く,既にのべ200回以上の実験をしております.
ただし,今回は,既に実施している研究の追加実験ゆえ,
以下の通り,対象となる方が規定されております旨,ご了承くださいませ.
・年齢:18歳~28歳
・右利き
・脳神経疾患の病歴なし(てんかんや脳卒中など)
・ペースメーカーを使用していない
・コンクール入賞歴のある方が望ましい
・髪の毛が若干濡れるので,髪型が多少崩れても問題無い方
場所は,市ヶ谷駅もしくは麹町駅から徒歩5分です.
http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_ichigaya
興味のある方や,ご質問のある方は,直接お気軽にメールかメッセージをお送りください.
sfuruya@sophia.ac.jp
なお,交通費は別途支給させていただきます.
何卒ご協力のほど,よろしくお願いいたします.
いつもお力添え,ありがとうございます.
古屋晋一

*********

興味のある方は古屋先生にコンタクトをとってみてください。

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):