本日 18 人 - 昨日 66 人 - 累計 127657 人
サイトマップ
RSS

Margaret Leng Tan

今日は、近所の美術館でMargarete Leng Tanさんの演奏を聴いてきました。
彼女はトイピアノ(つまりおもちゃのピアノ)の女王、とも称され、またジョン・ケージとも親交が深かったピアニストです。

舞台上にはピアノ、おもちゃのピアノや笛、ラッパなどが雑然と置かれ、曲間には彼女自身が解説(というよりちょっとしたおしゃべり)で間をつなぎながら御自身でセッティングしたりと、気さくな感じのコンサートでした。

なによりも、Margarete Leng Tanさんの、音楽に対するひたむきな愛情、演奏する喜びを無邪気ともいえるその表情に出し切ってステージに立つ姿に感銘を受けました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):